可苦可樂-櫻
















名もない花には名前を付けましょう

この世に一つしかない

冬の寒さに打ちひしがれないように

誰かの声でまた起き上がれるように



土の中で眠る命のかたまり

アスファルト押しのけて

会うたびにいつも 会えない時の寂しさ

分けあう二人 太陽と月のようで

実のならない花も 蕾のまま散る花も

あなたと誰かのこれからを

春の風を浴びて見てる



桜の花びら散るたびに

届かぬ思いがまた一つ

涙と笑顔に消されてく

そしてまた大人になった

追いかけるだけの悲しみは

強く清らかな悲しみは

いつまでも変わることの無い



無くさないで 君の中に 咲く Love・・・



街の中見かけた君は寂しげに

人ごみに紛れてた

あの頃の 澄んだ瞳の奥の輝き

時の速さに汚されてしまわぬように

何も話さないで 言葉にならないはずさ

流した涙は雨となり 僕の心の傷いやす

人はみな 心の岸辺に

手放したくない花がある

それはたくましい花じゃなく

儚く揺れる 一輪花

花びらの数と同じだけ

生きていく強さを感じる

嵐 吹く 風に打たれても

やまない雨は無いはずと



君の中に 僕の中に 咲く Love・・・








作詞: 小渕健太郎 作曲: 黒田俊介



給無名的花取個名字吧
就像是賦予它成為這世界獨一無二
不被寒冬擊倒頹喪
有誰的聲音叫喚就會再站起那般

在泥土中沉睡的生命的塊壘
從瀝青中冒出嫩芽
每當見面時總是將無法見面時的寂寞
彼此分享的兩人 就像太陽和月亮
連不會結果的花 含苞未綻放就凋謝的花
也沐浴在春風中看著你和另一個人的未來

每每櫻花凋零時
就會有一個傳遞不了的思念
被淚水與笑容抹去
惟獨又世故了一些
那一昧追趕的悲傷啊
那強烈又清澈的悲傷啊
永遠都不會變

請勿捨棄 在你心中 綻放的愛

在街上看見你寂寞地
消失在人群裡
但願那個時候 你那澄澈的眼瞳裡的光輝
不會被時間的速度污染
什麼都不用說 反正也應該形容不出來
落下的淚化成雨 撫慰我心裡的傷

每個人都有 在心海的岸邊
捨不得放手的一朵花
那不是一朵堅強的花
而是一朵夢幻地搖盪的花
會感受到如花瓣數目一樣
要活下去的堅強
即使風吹雨打

沒有不會休止的風雨

在你心中 在我心中 將綻放的愛

創作者介紹
創作者 daiwan 的頭像
daiwan

呆灣!!我愛台灣!!我站在台灣上!

daiwan 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()