可苦可樂-ここにしか咲かない花(只在此盛開的花)




每個人在自己的心中對於某個場所一定有者特別的意義,那不一定是家,

而是因為在那個地方和某個特殊的人,共同經歷了特殊的事,

所以對於那個場所在心中一定有著重大的意義或者是情感

當然不是每個人都能到像世外桃源這樣美好的地方,

遇見一群對自己的人生有著重大意義的人,

但是我想對於每個人而言,有那麼一個地方,

可以讓自己完全的感到舒服自在,

的確那兒的花聞起來也會特別芳香。

就像可苦可樂的歌ここにしか咲かない花所寫的一樣

那是個無法取代的地方!

**********************************

**********************************

何もない場所だけれど ここにしか咲かない花がある

(這兒什麼都沒有,但有只在這兒才開的花)

心にくくりつけた荷物を 静かに下ろせる場所

 (是能將心上沈重的負擔,靜靜卸下的地方)

空の色映し出した 瑠璃色の海

 (天空的顏色,照映在深藍色的海面)

遥かから聴こえる あなたの笑い声はよく聴けば波の音でした

 (遠遠的,傳來你的笑聲,像波浪般好聽)

寂しさ隠せずにいるなら 一人になればいい

 (如果注定要寂寞,那麼讓我一個人承受就好了)

ささやくほどの声で呼んでいるのは いつも同じ名前

 (一直輕聲低喚的,總是同樣的名字)

あの優しかった場所は 今でも変わらずに

 (那個和善的地方,現在都沒改變)

僕を待ってくれていますか?

 (你也還在等著我嗎?)

最後まで笑顔で 何度も振り返り

 (一直到最後,都還是笑著回頭看)

遠ざかる姿に 唇噛みしめた

 (漸行漸遠的身影,咬著嘴唇的模樣)

今はこみあげる 寂寞の想いに

 (現在心裡滿滿的,是寂寞的情感)

うるんだ世界を ぬぐってくれる

 (世界在濕潤的眼中變得模糊)

指先を 待っている

 (等著指尖,將它抹乾)

影が教えてくれるのは そこにある悲しみだけじゃない

 (孤單的影子告訴我,那兒不是只有悲傷)

うつむく顔を上げて 振り返れば

 (抬起頭來回頭看)

そこにある光に 気づくだろう

 (會發現那兒也有著光)

同じ数の出会いと別れ でも割り切れなくて

 (再相遇分別多少次,還是分不開)

余るほどの想い出を いつまでも

 (對你的感情,永遠只會更多)

胸に 咲かせながら

 (在胸口,像花朵般綻放)

雨上がりの道は ぬかるむけれど

 (雨後的道路,雖然滿是泥濘)

今ここに生きている 証を刻むよ

 (是為現在活在這裡,留下證據)

どうかこの涙を しおれかけの花に

 (是眼淚讓受到摧殘的花)

喜びの彼方で もう一度咲けるように

 (在那個充滿喜悅的地方,再一次的綻放)

願いは海風に 吹かれて大空へ

 (願海風吹向天空)

やがて小さな 虹を渡るよ

 (然後就會出現小小的彩虹)

いつの日か その足で

 (什麼時候,可以一起走過)

(ここにしか咲かない花(只會在這兒開放的花)

 ここにしか吹かない風(只會在這兒吹起的風)

 ここでしか聴けない歌(只會在這兒聽見的歌)

 ここでしか見えない物(只會在這兒看到的事)

 ここにしか咲かない花(只會在這兒開放的花)

 ここにしか吹かない風(只會在這兒吹起的風))

あの優しかった場所は 今でも変わらずに

 (那個和善的地方,現在都沒改變)

僕を待ってくれていますか?

 (你也還在等著我嗎?)

不意にこみあげる 寂寞の想いに

 (突然心裡滿滿的,是寂寞的情感)

うるんだ世界を ぬぐってくれる

 (世界在濕潤的眼中變得模糊)

雨上がりの道は ぬかるむけれど

 (雨後的道路,雖然滿是泥濘)

今ここに生きている 証を刻むよ

 (是為現在活在這裡,留下證據)

いつかこの涙も 寂寞の想いも

 (不知不覺流下的眼淚,和寂寞的情感)

忘れ去られそうな 時代の傷跡も

 (都幾乎快要忘記了...)

燦然と輝く あけもどろの中に

 (時間的傷痕也在心中燦爛的閃耀著)

風が運んで 星に変わる

 (在風的吹拂下,化成星星)

そんな日を 待っている

 (等待著那樣的日子到來)



創作者介紹
創作者 daiwan 的頭像
daiwan

呆灣!!我愛台灣!!我站在台灣上!

daiwan 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()